• ¥ 2,380
  • 青地釉がポン流しされた紅茶カップです。 サイズ:φ10.5cm、h6cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 2,380
  • 千段巻きが施された足付きのコップです。 サイズ:φ8cm、h10cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 2,380
  • 千段巻きが施された足付きのコップです。 サイズ:φ7.5cm、h10.5cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 2,380
  • 千段巻きが施された足付きのコップです。 サイズ:φ7.5cm、h10.5cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 1,540
  • 白土が打ち掛けられた小さな徳利です。一輪挿しとしてもオススメです。 サイズ:φ6.5cm、h9cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 1,540
  • トビカンナが施された小さな徳利です。一輪挿しとしてもオススメです。 サイズ:φ6cm、h8.5cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 1,760
  • 見込みに円状に櫛描きが施された小ぶりな片口です。 サイズ:φ13.5cm、h5.2cm(口部分含まず) ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 880
  • 高台に沿って線描きが施されたぐい呑です。少量のおつまみなどを入れる小鉢がわりにもオススメです。 サイズ:φ8.5cm、h4.2cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 880
  • トビカンナが施されたぐい呑です。少量のおつまみなどを入れる小鉢がわりにもオススメです。 サイズ:φ8.2cm、h4.2cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 2,200
  • トビカンナが施された徳利です。重量が見た目以上にあるため一輪挿しとしてもオススメです。 サイズ:φ7.5cm、h11cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 1,650
  • モールが入った小ぶりなグラス。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ6.2cm、h8cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 1,650
  • モールが入った小ぶりなグラス。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ6.5cm、h8.5cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 2,200
  • モールが入ったロックグラス。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ8cm、h9.5cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 2,200
  • モールが入ったロックグラス。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ8cm、h9.5cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 1,980
  • ベースはモールが入ったクリアの縁にブルーを巻いたモダンな雰囲気の小鉢。 ヨーグルトや和え物など盛るのにちょうど良いサイズです。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的な小鉢です。 サイズ:φ12cm、h4cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 2,200
  • モールが入ったスッキリとした形のタンブラー。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ8cm、h11cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 2,200
  • モールが入ったスッキリとした形のタンブラー。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ8cm、h11cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 1,650
  • モールが入ったスッキリとした形のぐい呑。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ5.7cm、h6cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 1,650
  • モールが入ったスッキリとした形のぐい呑。 再生ガラスならではの柔らかな雰囲気が魅力的なグラスです。 サイズ:φ5.7cm、h5.7cm ※手仕事でつくられているため、一つ一つ形やサイズが異なります。サイズは参考としてご覧ください。 太田潤さんは昭和50年福岡県小石原村(現・東峰村)に生まれる。各地の硝子工房を見学した後、琉球ガラス「現代の名工」稲嶺盛吉氏に師事。2004年に福岡県朝倉市秋月野鳥に築窯。現在は小石原に新たな窯を築窯し、再生ガラスによる手拭きガラスをつくり続けています。 廃ビンを利用した手吹きガラスです。 奇をてらわずに作為を排した、素直な作品であることを心掛けています。 おおらかな造形と、自然に生まれた色合いには温もりがあり、使い勝手良い普段使いの「器」であることを願っています。 太田潤

  • ¥ 1,320
  • 櫛描きが施されたミルク入れです。 サイズ:φ8cm、h8cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 1,100
  • 円状に指描きと中央に青釉が点打ちされた5寸皿です。 サイズ:φ15cm、h4.5cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 660
  • 飴と青の釉薬が打ち掛けられた爪楊枝立てです。 サイズ:φ5.5cm、h5.5cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 1,540
  • 打ち刷毛目が施された小ぶりな一輪挿しです。 サイズ:φ7.5cm、h10cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。

  • ¥ 1,540
  • トビカンナが施された小ぶりな一輪挿しです。 サイズ:φ7.5cm、h10cm ※手仕事でつくられているため、ゆがみがあったり一つ一つ形やサイズ、色合いが異なります。サイズや画像は参考としてご覧ください。配送にはリサイクル資材を使用します。予めご了承くださいませ。